家庭基盤充実 政策オピニオン

世界に広がる中で育まれた母子手帳 ―世界の母子保健への貢献と新たな課題への取り組み―

中村 安秀 公益社団法人日本WHO協会理事長、大阪大学名誉教授
日本発祥の母子手帳は世界に広がり、母子保健の向上に貢献してきた。現在、世界では様々に工夫を凝らした取り組みが展開されている。コロナ禍にあって、日本も子どもと親を大切にする各国の心意気に学ぶところは大きい。
続きを読む
グローバルイシュー・平和構築 政策オピニオン

グローバルヒストリーから見た現代世界

羽田 正 東京大学国際高等研究所 東京カレッジ長
グローバルヒストリーは、世界全体を空間としてとらえ、その中における関係性などに注目してその時代の解釈を試みる方法である。この手法で世界の歴史を見直してみることで、これまでの歴史解釈を変更したり、新しい歴史解釈を提案できる可能性がある。
続きを読む
持続可能な地域社会づくり 政策オピニオン

ポストコロナの地方創生政策 -長崎県の地域経営戦略の事例から-

菊森 淳文 公益財団法人 ながさき地域政策研究所 理事長
長崎県は少子高齢化や自然災害などの多くの社会課題を抱える地域であるが、一方で長崎県の未来像を描くことが日本の将来にとっても重要であろう。全国の中の一つの形として長崎県があるということを前提に、長崎県の地域経営戦略の事例から全国に問題提起する。
続きを読む
最新のオピニオン・レポート
グローバルイシュー・平和構築
平和外交・安全保障
家庭基盤充実
持続可能な地域社会づくり
IPP編集出版物
オピニオン・コラムに関するお問い合わせや、寄稿の依頼などにつきましてもフォームよりお問い合わせいただけます。